いつでもどこでも手軽に楽しめる読書アプリ3種類

公開日: : 最終更新日:2014/05/06 スマートフォン , ,

スポンサーリンク


PAK74_honyomuookawa1209500

読書の秋、ではありませんが読書に使えるアプリを紹介したいと思います。

今まではスマートフォンやタブレットで本を読むのはなんか嫌だなと思ってましたが、
実際思ったより手軽で読みやすかったので結構重宝しています。

 

Kindle

kindle

Kindle

Amazonが提供しているKindleアプリです。Kindleはどこでも持ち運びできる読書アプリで、
多くの本、コミック、雑誌をダウンロードして読むことが出来ます。

使うにはAmazonのアカウントが必要ですが、最新の本から無料の本まで読むことができます。

青空文庫

aozora

青空文庫ビューア Ad

著作権の消滅した作品と自由に読んでもらってかまわないといった作品を集めたサイトです。
収録されている作品が12,000以上あり、日々無料で公開されています。

芥川龍之介、太宰治など有名な作家の有名な文学作品を読むことが出来ます。

文字の大きさや行間などを変えることやしおり機能もあり途中から読み直すこともできます。

朗読同好会

dokusyodoukou

朗読同好会

女の子が有名な文学作品を朗読してくれるアプリです。
数は多くありませんが「蜘蛛の糸」「はだかの王様」などあり、手軽に楽しめるようになっています。

女の子は村上遥(むらかみはるか)と美嶋雪(みしまゆき)の二人おり、好みの声での朗読を楽しめます。

春の夜長?を読書で満喫してみませんか?

スポンサーリンク